スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

soulmate

意外と、この独りよがりなブログを見てくれる人が居る。

私の気付いていない所で、何となく感じてくれている人が居る。

今まで何度か、それを私に伝えてくれる人と出逢うことができた。
その瞬間、自然と心が躍り元気になれる感覚を受ける。

好きな音楽を採り上げながら、
繰り返す言葉ばかり並べて、アーティスト情報も上手く表現していないのに(笑)

でも、本当に嬉しい。


このブログを始めたのも、
純粋に音楽を通じて人と間接的にでも出逢いたかったから。

周囲に趣味が被る人が少ないので、
何だか退屈だな〜と感じつつ、音楽探しの為にも良いキッカケだった。


そして今は「Can't Take Eyes Off Of You」の
lauryn hillバージョンを繰り返し聴いている。

オリジナルよりも、このリズム感と雰囲気に重なるメロディと歌声が素敵。


私が人生の中で何よりも求めているのがsoulmate。


音楽で通じ合う、これもまた一つのsoulmateだと思う。


The Miseducation Of Lauryn Hill
The Miseducation Of Lauryn Hill

emoscore * 癒す音楽(慕情その2)。 * 01:00 * comments(2) * -

ben lee

DASHBOARD CONFESSIONALの公式サイトのページから、
彼の音楽もオススメされていることを知って購入した。

大人の時間を感じながら、語りかけるように歌う。

何となくBOB DYLANからDAVE MATTHEWS BANDまでを思わせる。

今日も相変わらずの一日だった。

けれど、だからどうしたって考えてもキリがない。

彼の曲を聴いていると、少しずつ過ぎていく音の流れが、
急ぎ過ぎた日常を取り戻させてくれる。

見失った雲の流れを、もう一度感じながら聴いてみよう。

Awake Is the New Sleep
Awake Is the New Sleep

emoscore * 癒す音楽(慕情その2)。 * 19:16 * comments(4) * -

will conner

やっぱり暑くなってきたら海の匂いを感じさせるサーフ系。

元々アコギの弾き語り系シンガーソングライターものも好きだから、
この作品も私好みだとジャケットだけでも解る。

1曲目がラジオで流れてて、
何か音作りやメロディが良いな〜と思って注目してみたら、
jack johnson繋がりだと知って納得した。

自分でも気付かないうちに音楽の好みが、
アーティストにも繋がっていて反応する瞬間が決められている。

ある意味、運命かと思いつつ、
ただ良い音楽に出逢えたことだけで胸一杯。

全体を通して和やかな雰囲気が、
爽やかで涼しくて一緒に口ずさむ感じが心地良い。

チケット・アウト・オブ・ヒア
チケット・アウト・オブ・ヒア

emoscore * 癒す音楽(慕情その2)。 * 00:21 * comments(0) * -

doves

PSで勝手に盛り上がったら次は少し落ち着いた音を聴こう。

dovesのこの作品は「lost souls」から進化した過程が、
雰囲気だけでも真っ直ぐに心に響いてくる。

何を聴くにしても出だしの曲が一番肝心な役目を果たすものだが、
この1曲目から2曲目にかけての序章みたいな感覚が、
とても癒されるツボを突いてくるし、どこか懐かしさも感じられる。

これも夜明けにかけて聴くのが心地良いのかな。

Last Broadcast
Last Broadcast

emoscore * 癒す音楽(慕情その2)。 * 02:44 * comments(0) * -

PRIMAL SCREAM

電子音を含んだロックを思い出し、
このプライマルスクリームも久々に聴いた。

やっぱり1曲目の構成や音が凄くカッコ良い。

夜はもう静かに周りは眠り込んでいるが、
何だか少し元気になってきた。
喉が渇いて冷たく頭を麻痺させながら聴くと心地良く音楽に浸れる。

そろそろゴールデンウィークだけれど、
私には特に関係ない微妙な季節。

夏が呼んでいる、ライブに行きたくなる。

Music Video Codes by VideoCure.com


XTRMNTR
XTRMNTR

emoscore * 癒す音楽(慕情その2)。 * 02:09 * comments(0) * -

KID A

RADIOHEADの作品の中では一番好き。

感情に意味はいらない、そう思わせてくれる。

トムヨークの歌声がより感覚に近いものになっていて、
何かを考えることなど無駄に思えて、ただ心の声を表現している気がする。

これを聴いていると母親に「この音楽って何?」と言われたり、
多少は理解し難いイメージを与えてしまうこともある。
でも音を楽しむのなら十分に面白い。

人それぞれの感性があって聴こえ方も違うけれど、
少なくとも私にとって響く瞬間が存在する。

彼らの実験的な冒険心と親しみのあるメロディが正直である。

特に8曲目の感情的な雰囲気には毎度のことながら痺れる。

これが理想の歌唱力というものだ。

Kid A
Kid A

emoscore * 癒す音楽(慕情その2)。 * 00:56 * comments(1) * -

third eye blind

たまたま仕事中にラジオを聴くことが出来て、
3EBの「SEMI-CHARMED LIFE」が掛かっていて、
やっぱり良いなぁ〜と嬉しくなったので此処でプロモを貼り付けてみる。

最近は余り聴く機会が無くてCDも眠っていたのを呼び起こしてきた。

この作品は良い曲ばかりだから何処かで安心し過ぎていたのかもしれない。

久々に聴くと新鮮な想いも重なってきて、
日々の生活環境なども照らし合わせて、

いろんな意味で、初心に戻れるような気がする。

また軽快なリズムと歌声と、時に切なさ一杯のメロディを噛み締めて、

全てをエネルギーに変えていこうと意気込んでみる。

Music Video Codes by VideoCure.com


Music Video Codes by VideoCure.com



Third Eye Blind
Third Eye Blind

emoscore * 癒す音楽(慕情その2)。 * 23:56 * comments(0) * -

rhett miller

何時の間にやら新作を完成させ、まもなく発売するレット・ミラー。

彼の端整な顔立ちが素のままに印象的で、
前作では思わずジャケット買いをしてしまったが、
その後は音楽を聴いていく度に好きになり始めた。

そして今回はまず試聴をして、音楽そのものから入り込みたいと思う。

彼の渋く優しい声は健在で、メロディや音も馴染みやすくて、
もちろんジャケットも更にクールになっている。

そろそろ季節が春に近付いて、桜の花びらのように、
彼の音楽も美しく穏やかに染まっていきそうだ。

myspace.comで全曲を試聴できます↓
http://www.myspace.com/rhettmiller

The Believer
The Believer

emoscore * 癒す音楽(慕情その2)。 * 20:42 * comments(0) * -

lost souls

何となく音とメロディーに酔いしれる時間が来た。

UK特有の美メロを真正面から受け止め、想像を風景に変える瞬間。

そんな雰囲気を求める頃、私はいつも
THE CHARLATANS「US AND US ONLY」とdovesのこの作品を選んで聴く。

ある程度CDが溜まってくると、
それぞれの作品への思い入れは膨らんでいくけれど、
聴く機会が限られてくるのも確かに否めない。

そして、逆にそれが新鮮で毎回に聴く音が変わるのも楽しみの一つ。

正直、この作品を買ってから何度も繰り返し聴いた訳ではない。
けれど、今も残り続ける見えない絆が心に感じられる。

これからも更に輝きを感じていたい作品だと言える。

Lost Souls
Lost Souls

emoscore * 癒す音楽(慕情その2)。 * 20:55 * comments(0) * -

desperado

これもまた思い出したかのように、
カーペンターズの「DESPERADO」を繰り返し聴く。
(元々はイーグルスの曲みたいだけど、私はこのバージョンが凄く好きだ。)

優しい歌声が癒しを与えてくれ、少し切なげな雰囲気が心を解き放つ。

この作品はまだ全曲を少ししか聴いたことがないけれど、
全体的に落ち着いた印象で、
根強いファンの間では最高傑作と呼ばれているらしい。

私はベスト盤を昔に持っていて何となく聴いていたが、
やっぱり「DESPERADO」が好きで、改めて聴き直してみると更に好きになった。

もちろん他のオリジナル曲も良い楽曲ばかりだし、
とにかく今は、この作品を手に入れて深く聴き込みたいと思う。

Horizon
Horizon

emoscore * 癒す音楽(慕情その2)。 * 11:18 * comments(0) * -
このページの先頭へ